FC2ブログ
麦わら細工
2014 / 12 / 19 ( Fri ) 22:49:39
こんばんは!

あ~雪が~!
岩倉にもついに雪が降ったよ~~~!!!
寒いよ!
寒いよ~~~!!!!!




さて!

城崎温泉に行ったときにな、見に行きたい目当てがあったのや。
それが、
麦わら細工という民芸。



HPで見てたらどんなもんかな?と思ってたけど、
伝承館にて鑑賞して、魅力がバッチリ伝わってきました!!!

麦わらをな、染めるやん、さくやん、のばすやん、
めっちゃめっちゃ細く細く切って、いろんな色を模様に並べるやん、米粒のみののりで接着するやん、
切るやん、並べるやん、和紙に貼るやん。

で、それを、だいたい木の箱や台に貼って、装飾とする。

そんな民芸が城崎に昔からあります。
はい、伝わってますかね、
伝わってませんね、、、

説明には、ここ城崎だけとありました。
かなり昔からある技術みたいです。


伝承館にてビデオも見ました。
それがな、まあやっぱりすっごい手間で、そしてすっごい美しかったのや!!!
と、その出来上がり模様は寄木細工みたいなんやけど、素朴な色合いと素材の光沢ややわらかさが可愛らしくてね、
惚れました。
ただ傷つきやすいのがちょっと難点や。
わらやし。笑


模様に関してはゆうたらドットの集積で、それによって生まれる幾何学模様がとっても美しい。模様は豊富にあります。
でも、浮世絵みたいなんを麦わらで模写する作品もあって、
おやおやすごいなと。
服部は図形のほうが好きなので、びっしり文様を敷かれた箱が欲しかったです。
残念ながらお店では写真は撮れませんでした。


ちょっとネットで検索させてもらいました。
こういう掲載の仕方もまずいかしら、、、





大きな飾り箱、さすがにちょっとまだ手が出なかったので小さなお土産だけもらってきました>_<
かわいらしいのん見つけたので


しおりと


キーホルダーさん



でもな、
やっぱり職人さんってな、だいたいが相当ご高齢なわけや。
それはとてもさみしいことです。
息子さんがつがれているところがあるみたいやけど、そもそも職人さん自体が少ないのや。
こんなすごい技術、いずれ、いつか、なくなってしまうのかなあと思うと、、、
難しい問題です

そらな、
まあそらやで、いろんなもんていうのはいずれなくなっていくものや、なんでもそうや
それはわかる。

でも、
さみしいよなあ、、、。


だから、全然足しにならへんやろうけど、
ちょっとだけお金を落としてきました。

ちょっとでも、応援になればなあと思って、、、。
ちょっとやけど、、、orz


難しいことです。
が、なんでもかんでもな、応援が必要や思うねん。
応援してやってる、ていう気持ちがあるわけちゃうんやで。
いいなと思っているから応援すんねん。

あと、たくさんの方にたくさん応援してもらっていると感じているわたしやからこそ、また誰かを応援する必要があるねん。助け合いやねん。
そうやって連鎖していく必要があるねん。
幸せの輪やねん。



でも、今回のように経済力での応援は、個人では限界があります。恥ずかしながら
難しいよな

うーむデパートとかにあったらセレブさん達が買う気もするのにな。
すっごいかっこいいんや。

でも、狭い地域の民芸やから、価値もあるのかなあ。

わかんねです。

とにかく、
もし絶えたらもったいない、
それだけです。

フガフガ

こんな問題、日本中にごまんとあるんやろうなー!
京都市内はやっぱりゆうても恵まれてるわ!
哀しきかな!!!!!

複雑!!!!!



興味を持たれた方ぜひ見て見てくださいー
ものはほんま、とってもいいですよ。



明日は能を見てきます。
ちょっと久しぶりに、着物を着てお出かけしてきます。冬の着物!

演目の予習も、
ちょっとしました(*^^*)

ひっひひひへっほ~~~

スポンサーサイト



未分類 TB:0 CM:0 admin page top↑
* HOME *