FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
2011 / 04 / 03 ( Sun ) 07:55:07
おはようございます

 

 

昨日は滋賀に行ってきました

 

なんでかーてーと、ゼミナールです。

 

 

4月になって院生になりまして、

京芸日本画は、ようやっとゼミ制になんねんな。

 

 

 

わたしを担当してくださる先生と仲良しの先生と、その担当生徒と愉快な仲間達とはっはっ服部の計8人、

先生の車に乗せて頂き滋賀の西蓮寺へゆきました。

 


 

 

織田ひつひつ(漢字出ない

という、江戸時代の画家がそのあたりの東近江市にゆかりがあり、

訪れたお寺だけやなく、地元の人たちが掛け軸を所蔵してはんねん。

お墓がお寺にある。

 

 

全部、桜の絵。

 

で、それらがこの桜の季節、

二日間だけ集まるわけです。

 

 

ちなみに織田ひつひつは女性の画家で、

当時はやはり珍しかったみたい。

 

 


 

 

 


 

 

でな、

昨日は講義があってんお寺のお堂内で。

 

去年はわたしの担当の先生と仲良し先生お二方がされたらしいんやけど、

今年は工芸繊維大学の教授やった。

 

 

内容は、日本美術における桜というモチーフに関してかな?

 

すっごくドライというか客観的も客観的というかんじの講義で、

そんな姿勢も服部には必要やなて思った。

 

 

「なんでこんな絵なの?」

て質問されることがようようあるけど、

自分でもわからへん。てかっか考えるのがいややった。

ただ、好きやからとしていた。

 

けどそろそろ考えなあかんのかも

 

 

 

そんな気にさせてくれた春の遠足でしたよ

 

院生での研究テーマを考えています。

わたしについて知りたくなってきた。

 

 

 

肝心な織田さんの絵やけど、

若い頃より桜しか描いてないーいうだけあり、

完全に自分のもんにしてるきれのよい桜でした。

 

かっこよかった。

喜びも哀しみも木につまってるんかな、

 

でも、きれがよかった。

むちゃよかった。

 

 

 


 

 

どーでもえーけど、

 

23になったからもう大人です!

いうて前髪をしばらく伸ばしていたけど、

巻いていないお風呂上がりのダラー前髪が気持ち悪くて、結局また切ってしまいました。

 

アララ

 

 

あんまりおでこ出すの似合わないってのもわかった

 


 

女性部による手作りこんにゃくも頂きました。

おいしかった

 

地元民の力が結集された、なんとも愛を感ずる展覧会でした。

 

 

それにしても、

聴講者はめっちゃいたけど、ほんまじじばばばかりやった。

 

若い衆は、こないなんは興味ないのかな

 

 

スポンサーサイト
未分類 TB:0 CM:2 admin page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。